FC2ブログ

お知らせとお詫び

当サイト管理人について

はじめまして、omuと申すものです。当サイトの画像の作成を担当していました。

さて、管理人の慧神奈緒ですが、心無い者の手によって、現在更新が出来ない状況下に置かれているようです。
焼け出されて一命は取りとめたという話を、人づてに耳にしましたが、詳しい話はまだよくわかっていません。 いずれ、本人の口から語られる日がくることを願っていますが、今のところそれがいつになるのかも不明です。
とりあえず、不定期にサイトを確認させていただいて、スパムコメントの整理だけを行わせていただきます。
作品を読んで下さっている方には、管理人に代わってお詫びさせていただきます。

敬具

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▼ランキングに参加しています。
ランキング用人気ブログランキングBブログランキング・にほんブログ村へ
▲ポチポチっと応援お願いします。

第12章 点と線(2)

第12章 点と線( 2 )


「ここに来たことあるんじゃないか?」
 
そう言って瀬崎は車を止めた。

助手席の窓から見上げた建物のてっぺんには十字架が造りつけてある。

「ええ。以前、絵里香と・・・・・・」
 
彼女は無宗教な私とは違い、敬虔なカトリックの信者であり、いつも十字架の付いたペンダントを大事に身につけていた。

そういえばあのペンダントは今どこにあるのだろう。

瀬崎は後部座席に手を伸ばし、コートをモソモソと探って手帳を取り出しながら、

「旅行に行ったのはこの辺りじゃないか?」
 
と、ページをめくってこちらに差し出す。

宮城、静岡、長野の細かい地名と人名が割ときれいな文字で書かれている。

「はい。大体そうだと思います」
 
そう言いながら、私は長野と書かれた部分に絵里香の名前を見つけることが出来た。

「じゃ、行くぞ」
 
自分勝手に手帳をパタンと閉じると、車を降りていった瀬崎の後を追って―――。

仕方なく・・・・・・私もその建物の中に足を踏み入れたのだった。



「少し話を伺いたいんだが・・・・・」
 
カウンター越しにカーテンが閉まっている案内所の小窓に向かって、瀬崎が声をかけた。

「はい。どういったご用件でしょうか?」
 
メガネをかけた神経質そうな女性がカーテンを半分ほどあけてマニュアル通りの応対する。

「以前この施設にいた子供のことを知りたいんだが―――」
 
瀬崎は警察手帳をポケットから取り出し開いて見せた。

「少々お待ちください」
 
女性はカーテンをサッと閉め、奥でぼそぼそと誰かと話をしている。

しばらく待たされた私達は、

「どうぞこちらへ」
 
と、明るい雰囲気の応接室に案内されたのだった。


<第12章 点と線( 3 )につづく>



スポンサーサイト
▼ランキングに参加しています。
ランキング用人気ブログランキングBブログランキング・にほんブログ村へ
▲ポチポチっと応援お願いします。

この記事のトラックバックURL

http://imagina.blog115.fc2.com/tb.php/112-c75db8fb

コメント

わぁ…。
奈緒さん、こんばんは(^-^)ノ

これから2人の足跡(?)をたどる旅が…。
瀬崎さんのキャラクターはとっても味があって魅力的なので、彼のまたちがった面を発見出来るのか楽しみ!
拝見してると、頭の中に映画の用にその場面の映像が浮かぶんですよ~!
すごいです~(≧▽≦)σファブィ!
ふむ、絵里香は施設をいくつか転々としたのか。

そういえば、ドラマで警察手帳って表紙だけで、あまり開いて見せないですね。
本物見せてもらったことありましたが、識別番号とかありそうに想像してたのに、写真と名前のみ、物足りないなと思いました。全国的にそうなのかな?
おお、思い出の地探検ですね(チガウ
さあ、これから何があるのでしょうか・・・・気になる展開にオウエンポチッと
みぃち様・銀河系一朗様・Mr.様
みぃち様
瀬崎さんは・・・・・・たぶん最後まで瀬崎さんチックに進んでいくんじゃないかと(笑)
でも、なんとなく瀬崎さんの悲しみが報われるシーンもあるかもしれませんよ?v-274
ファヴィありがとうございます。

銀河系一朗様
ええ、昔の手帳と違って、今はFBIみたいに開いてみせる証明書タイプのものですね^^手帳のように文字を書きこめなくなってしまったんで・・・・。
厳密には警察手帳とはいえないのかもw全国的に一律ですね^^

Mr.様
ええ。でも全部廻っていたらきりが無いんで、小説としては省く予定です^^
応援ポチありがとうございます。
どうも音楽生活の管理者です。拝見させてもらいました!!VERYGOODです。できればですがぼくのブログリンクしてくださいませんか?してくださるならiguti16@yahoo.co.jpにメールください。
 こんばんは。
 ついに幼少期に突入の瀬崎さんですか。
 今夜はその入口ですね、一人歩きを始めた彼が何に閃くのか、楽しみです。
 応援ポチ。おやすみなさい。
井口資人様・紗羅の木様
井口資人様
メール送信いたしました。
お暇なときにでも是非またいらしてください^^

紗羅の木様
ええ。ただしあんまりくどくならないように、施設はこの1ヶ所しか出さない予定です^^
連載完結おつかれさまでした^^
ポチありがとうございます

コメントする


管理者にだけ表示を許可する


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

コメントをプレビューする?

Template Designed by DW99

フィードメーター - i 「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します! track feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。