FC2ブログ

お知らせとお詫び

当サイト管理人について

はじめまして、omuと申すものです。当サイトの画像の作成を担当していました。

さて、管理人の慧神奈緒ですが、心無い者の手によって、現在更新が出来ない状況下に置かれているようです。
焼け出されて一命は取りとめたという話を、人づてに耳にしましたが、詳しい話はまだよくわかっていません。 いずれ、本人の口から語られる日がくることを願っていますが、今のところそれがいつになるのかも不明です。
とりあえず、不定期にサイトを確認させていただいて、スパムコメントの整理だけを行わせていただきます。
作品を読んで下さっている方には、管理人に代わってお詫びさせていただきます。

敬具

第12章 点と線(9)

第12章 点と線( 9 )


「そんいえばそったら事もありましたなぁ」
 
ずり落ちた度のきついメガネを元に戻しながら、渡邊と名乗った刑事が席を立つ。

「あなたが一番古株だとそこの若いのから聞きまして―――」
 
私達は小さな警察分署を訪れていた。

駅に着くとすでに迎えの車が待っており、
 
「当時、担当だった刑事の話が聞きたい」

という瀬崎の申し出で、私達はここに案内されたのだ。

「まぁづおやげねぇ事故だったずら」
 
お茶を入れながら渡邊はそう言った。

「はい?」

「ああ。不幸な事故だったに」

 
そう言って、なまりと標準語を交えながら渡邊は語りだしたのだった。




その日は七夕であった。

とはいっても暦通りの七月七日ではなく、一月遅れの八月七日。

この地方では七夕といえば昔から旧暦で行われる慣わしがあった。

「なんか今年の竹でっかくないか?」
 
仁は教会の三階のバルコニーまで延びた竹を見上げてそう言った。

「パパ先生がみんなの願いがいっぱい叶うようにって、特別大きいのをもらってきたのよ」
 
田代絹江は空き瓶のケースに座って飾りつけの準備をしている。

子供達も各々好きな場所で、こっそりと願い事を書いたりしていた。

「それにしても―――」
 
絹江も竹を見上げて、

「ちょっと大きいわね・・・・・・。高いところの飾りつけが大変そう」
 
と、ぼやく。

夫の田代雄一は、牧師の集いとやらで二つほど山を越えた街に出向いていた。

夜にならないと戻らないということで、昨日の内に何人かの信者達の手を借りて、飾りつけもしないままに竹を立ててしまったのである。

「高いところは俺と亮でやるよ。ママ先生は踏み台で低い所でもやっといて」
 
「おーい」と亮介に声をかけて、仁は出来上がった飾りをダンボールに移し変えた。

「じゃ。仁ちゃん、亮ちゃんお願いね。下が終わったら手伝いに行くから」

 
と、ダンボールを抱えて教会の中に入っていく二人を見送りながら、、

「でも、なんで今年はこんなに大きな竹なのかしら」
 
絹江は腕を組んだまま、小さく首を捻ったのだった。


<第12章 点と線( 10 )につづく>



スポンサーサイト



▼ランキングに参加しています。
ランキング用人気ブログランキングBブログランキング・にほんブログ村へ
▲ポチポチっと応援お願いします。

この記事のトラックバックURL

http://imagina.blog115.fc2.com/tb.php/119-53997af8

コメント

なまりと標準語を交えながら・・
真剣に読み始めたのに、なまりと標準語を交えながら・・・のところで、ぶっと笑ってしまいました。
おもしろい(笑) 

禁止設定のアドバイスありがとうございました。
何も設定してないので、私の設定ミスではないと気が楽になりました~。 

奈緒さん、おはようございます(^-^)ノ

不幸な事故…きっとそれが…なんて想像中!(^^)
方言面白いですね~♪
こういうのってそちらの地方の方に聞いたりしてらっしゃるのですか?
他の(特に東北など)地域の方言って難しそう(^^;
ブァブィ!
ナッツ様・みぃち様
ナッツ様
うけを狙ったわけではないのですが・・・・・・喜んでいただけたなら幸いです(笑)
私も初めていったサイトで、書き込みが出来ないことがありましたので、もしかしたらFC2の問題なのかもしれません。

みぃち様
妄想当たってるかもしれませんね^^
方言はいろいろ調べたりして書いてるんですけど・・・・・。
地元の人にしてみれば違っている部分もあるのかも・・・・。
間違わないようにがんばって調べまくります。
ファヴィありがとうございます。
なんだか所在地のヒントが出されてるようですが、
わかりません。
語尾にずらって言うのは静岡でしたっけ?
教会で七夕飾りってのも新鮮な印象です。
ポチッと。
相当なまってますね~~ww
あたしの地域では、「まぁづおやげねぇ事故だったずら」の部分は
『まんずおっがねぇ事故だったず、もしくは、だったずにゃ~』
です♪((ワラ
銀河系一朗
銀河系一朗様

いえw特にヒントはない模様(笑)
ズラとか、ダニとかは長野の方でもつかわれますね~。
静岡だと、語尾に~ダラとか~ズラとかつかいますね~。

>教会で七夕飾りってのも新鮮な印象
まあ、日本はそう言うところありますよね(笑)
仏教なのにクリスマスとか(笑)
宗教は地元に根付いているものを取り入れる傾向が多々あります。
七夕の日に教会で、音楽ライブを開催するところもあるんですよ^^
ポチありがとうございます。

鳳鈴桜華
ええ、印象深く、結構強いなまりをつかっています。
桜華さまのご出身はどちら!?
差し支えなければ隠しコメントででも(笑)

応援ポチット
七夕ですか、家は七夕する習慣はないですね。でも星は好きです。
教会と七夕・・・ギャップありありですが、そこがいい!!!
さすが、奈諸様クォリティ!!!
オウエンポチッと
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Mr.様・鳳鈴桜華 様
家の田舎の方は、昔は結構七夕やる家がおおかったですね~。
最近では、兄弟もおおきくなったので、七夕はやらなくなりましたけど。

そろそろ、星がきれいな季節ですね^^
応援ポチありがとうございます。

鳳鈴桜華 様
お~そうですか。
家の実家のほうがすごく田舎なかも~
なんたって一番近いコンビニが15キロくらい先(笑)
宿題は鳳鈴桜華 様のブログにて^^

コメントする


管理者にだけ表示を許可する


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

コメントをプレビューする?

Template Designed by DW99

フィードメーター - i 「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します! track feed