FC2ブログ

お知らせとお詫び

当サイト管理人について

はじめまして、omuと申すものです。当サイトの画像の作成を担当していました。

さて、管理人の慧神奈緒ですが、心無い者の手によって、現在更新が出来ない状況下に置かれているようです。
焼け出されて一命は取りとめたという話を、人づてに耳にしましたが、詳しい話はまだよくわかっていません。 いずれ、本人の口から語られる日がくることを願っていますが、今のところそれがいつになるのかも不明です。
とりあえず、不定期にサイトを確認させていただいて、スパムコメントの整理だけを行わせていただきます。
作品を読んで下さっている方には、管理人に代わってお詫びさせていただきます。

敬具

第14章 粉雪(20)

第14章 粉雪( 20 )


「君島絵里香殺しに結城克己が関わっていると目星を付けたお前は・・・・・・。
 おそらく―――」


瀬崎は、亮介の瞳を見据えて続ける。

「結城の名を語り、五年前の被害者遺族に電話をかけた。
もちろん俺がそのことで、当時の資料を調べるよう、自分に連絡を取ってくる事まで見越してだ。
そうやって、お前は俺達の目を結城に向けさせると同時に、まんまと―――。
内藤雄一へと繋がる唯一の糸を手繰り寄せる事に成功した」


亮介はしばし瀬崎の言葉に聞き入っていたが―――。

何か言葉を吐き出そうと冷たい大気を肺に取り込んだ。

しかし・・・・・。

瀬崎はその余地すら与えない。

「つまり―――」
 
間髪いれず言葉を重ねる。

「それによりお前は、教会に立ち寄る理由と事情を手に入れたことになる。
 俺からの電話で結城というキーワードを聞いたお前が、彼の身辺を探るため、良く通っていた教会に足を運んだとしても―――。
 なんら不自然じゃないからな」


瀬崎の言葉に、亮介はもう言葉を発するのをやめていた。

それは、その推理が的を得ている事を示し―――。

さらに、その後に続けられるであろう瀬崎の言葉に、大幅な狂いが生じない事を物語っていた。

「悪魔の周到さで、準備を整えたお前は―――」
 
肩で大きく息を吸い込むと、

「結城に揺さぶりの電話を入れて、教会に誘い出すと同時に―――。
 彼の口から、阿久津亮介という名前を聞いた内藤雄一の精神を乱し・・・・・・。
 急遽、事件の揉み消しを図らなければならないという状況を作り上げたんだ」


瀬崎は一気にまくし立て―――。

そして、息をついた。

亮介はいつの間にか、両手を大きく広げて瞳を輝かせている。

「素晴らしい!!」

感嘆の言葉と共に、

パンッパンッパンッ。

と、拍手を始める亮介。

「見事です。瀬崎さん―――」
 
何度も何度も頷きながら、繰り返される拍手―――。

瀬崎は、亮介のその様子に、

「まだ、解らん事もある」
 
と付け加えつつも―――。

いよいよその時が近づいていることを、感じずにはいられなかった。


<第14章 粉雪( 21 )につづく>



スポンサーサイト



▼ランキングに参加しています。
ランキング用人気ブログランキングBブログランキング・にほんブログ村へ
▲ポチポチっと応援お願いします。

この記事のトラックバックURL

http://imagina.blog115.fc2.com/tb.php/161-0b139993

コメント

お~!
奈緒さん、おはようございます(^-^)ノ

推理編は今年の終わりに会わせて終焉に向かってる感じですね~♪
あ、クリスマスにかしら(^^)
そう考えるとあの教会の巨大クリスマスツリーはなんだかこの事件を象徴してるようですね。
続きが楽しみです(*^。^*)σファブィ!
なかなか読む時間が無くてすいません><
少しずつ読んでいきますね・・・
応援ポチッとな!
履歴から来ました。訪問ありがとうございます。
1ポチしておきましたv-34
また来てくださいv-352
どんどん謎が明かされていきますね。
その時、って何でしょう……?すっごく気になります。

さて今日も応援ポチっとね
みぃち様・飲茶様・tsunayoshi様・霧の中のあなた様
みぃち様
ちょっと、解決編が伸びてしまって間に合うか不安です(笑)
ので、今日はもう一本更新することに・・・・・。
それでも間に合うか怪しいところです・・・・・。
今晩の2本更新しようか・・・・・迷っています(笑)
なんだかどこもかしこもクリスマス一色ですよね~。
応援ファヴィありがとうございます。

飲茶様
いえいえ~。
お時間があるときにでも、おいでくださいまし^^
応援ポチありがとうございます。

tsunayoshi様
コメントありがとうございます。
後ほどそちらに伺って、応援ポチさせていただきます^^
またお暇な時にでも、いらしてくださいね^^

霧の中のあなた様
ねえ~。随分瀬崎がそのことを気にしているようです。
もうちょっとで何を気にしているのかわかるとおもいます~。
応援ポチありがとうございます^^

コメントする


管理者にだけ表示を許可する


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

コメントをプレビューする?

Template Designed by DW99

フィードメーター - i 「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します! track feed