FC2ブログ

お知らせとお詫び

当サイト管理人について

はじめまして、omuと申すものです。当サイトの画像の作成を担当していました。

さて、管理人の慧神奈緒ですが、心無い者の手によって、現在更新が出来ない状況下に置かれているようです。
焼け出されて一命は取りとめたという話を、人づてに耳にしましたが、詳しい話はまだよくわかっていません。 いずれ、本人の口から語られる日がくることを願っていますが、今のところそれがいつになるのかも不明です。
とりあえず、不定期にサイトを確認させていただいて、スパムコメントの整理だけを行わせていただきます。
作品を読んで下さっている方には、管理人に代わってお詫びさせていただきます。

敬具

第15章 君の名は(3)

第15章 君の名は( 3 )


「何故、ママ先生を殺した」
 
低く押し殺した声で早坂はそう言うと、細い首にかけた手に更に力を込めた。
 
足をばたつかせながら、ひいろは必死の形相を浮かべている。

首を締め付けている手を払いのけたくても、両腕は早坂の膝によりその動きを完全封じられているのだ。

目を大きく見開いたまま、ぱくぱくと・・・・・・・まるで金魚のように口を動かすだけ。

まったくと言っていいほど何の抵抗も出来ないまま、まもなく一分―――。

顔をうっ血させたひいろの全身からは、みるみる力が失われていったのだった。




あと数秒もすれば、完全に意識を絶つことが出来たであろう。
 
ところが次の瞬間―――。

早坂はパッとその手を離すと・・・・・・。

俊敏な動きで植え込みの中に身を潜めたのである。

早坂の視線は―――。

瀬崎の家の前を横切る道路。

それがぶつかるT字路の交差点付近に向けられていた。

そこに・・・・・・。

男が一人立っていたのだ。

街灯に浮かび上がったその手には携帯電話。

その着信音に、早坂が敏感に反応したのである。

男は鳴っている携帯電話を気にしながらも、辺りを伺う様な仕草をしている。

―――気付かれたか?

早坂はポケットに手を突っ込みながら、男の動きに細心の注意を払った。

その指先に硬い物が当たる。

まるで気のせいかとでも言いたげに、男が大きく首を捻って携帯電話を耳に当てようとした時―――。

「ゴホッゴホッ」
 
息を吹き返したひいろが、体を捻って咽るように咳を始めたのである。

とっさに飛び出す早坂。

後ろからひいろの口を塞ぎ、抱え込むようにして植え込みの方に引きずり込む。

息をするのも忘れるくらい緊張した表情で交差点に目を向けた早坂は―――。

携帯電話を耳にあて話をしている男の姿を確認すると、大きく息を吐き出し額の汗を拭ったのである。


男の顔を、しっかりとその脳裏に焼き付けながら・・・・・・・。


<第15章 君の名は( 4 )につづく>



スポンサーサイト



▼ランキングに参加しています。
ランキング用人気ブログランキングBブログランキング・にほんブログ村へ
▲ポチポチっと応援お願いします。

この記事のトラックバックURL

http://imagina.blog115.fc2.com/tb.php/171-85c21ad2

コメント

足あとから、
先日はご訪問ありがとうございました。
LUNA SEA セットリスト/トリビュート luna seaの管理人です。
リンクも登録させていただきました!
今後もよろしくお願いします。
おぉ?!
奈緒さん、こんばんは(^-^)ノ

大きな謎が解決しても…う~ん、新たに色々と続きがきになるできごとが!
飽きさせない展開ですね~♪
ファンタジー編に癒しがありそうで楽しみにしてます(*^。^*)σファブィ!
む、携帯の男は今後関係あるのか?
それとも馬上の男みたいなものか(笑)

応援ポチッと。
なんてお優しい~!!
テンプレートの枠、調べてくださったんですね~!お忙しいのにすみません。やってみたんだけど、わからなかったので、テンプレート変えちゃったんです~。v-404 でも、今度は文字がきれいに揃わなくて、もうテンプレートは、しばらく変えないぞ~。
LUNA様・みぃち様・銀河 系一朗様・ナッツ様
LUNA様
はじめまして。
確か検索サイトから、飛んだ先がLUNA様のサイトだったことを覚えております。
リンクしていただいているということで、後ほどご挨拶にうかがわせていただきます。

みぃち様
謎というよりも、語れなかったシーンといったほうが良いでしょうか。
コレによりまた違った謎が解明される予定です。
瀬崎の処遇も考えておりますので、期待しないでお待ちいただけると幸いです(汗)
応援ありがとうございます。

銀河 系一朗様
馬上の男・・・・・。先日はいらぬコメント誠に失礼いたしました。
この男には、若干重めにファクターが割り振ってあり、
次回はこの男の視点で物語が展開される予定です。
応援ありがとうございます。

ナッツ様
なかなか思うようなテンプレートってないものですよね。
私も未だに、いろいろ悩んでおります。
また、何かありましたら、おせっかいにも横から口を挟むかもしれませんが・・・・・。
ご容赦を^^

コメントする


管理者にだけ表示を許可する


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

コメントをプレビューする?

Template Designed by DW99

フィードメーター - i 「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します! track feed