FC2ブログ

お知らせとお詫び

当サイト管理人について

はじめまして、omuと申すものです。当サイトの画像の作成を担当していました。

さて、管理人の慧神奈緒ですが、心無い者の手によって、現在更新が出来ない状況下に置かれているようです。
焼け出されて一命は取りとめたという話を、人づてに耳にしましたが、詳しい話はまだよくわかっていません。 いずれ、本人の口から語られる日がくることを願っていますが、今のところそれがいつになるのかも不明です。
とりあえず、不定期にサイトを確認させていただいて、スパムコメントの整理だけを行わせていただきます。
作品を読んで下さっている方には、管理人に代わってお詫びさせていただきます。

敬具

第15章 君の名は(26)

第15章 君の名は( 26 )


一陣の風が頭上の常緑樹を一斉にざわめかせ、私の心を吹き抜けてゆく。

ざわざわとした感覚が体中を駆け巡り、頭のてっぺんに微かな痛みを残して消える。

私は大きく一つ身震いをしてから・・・・・・。

はっとして、辺りを見回した。

ここは小さな公園―――。

大通りから離れているせいもあり、人通りはほとんどない。
 
園内の中央付近にはロケットを形どった遊具が備えられている。

私はその場所で、携帯電話を握り締めたまま立ち尽くしていたのだ。

 


どれくらいそうしていたのだろうか。

体は冷え切っていて、指先の感覚もほとんどない。
 
そういえば、携帯電話が鳴っていた気もするが―――。

着信履歴を開いてみても、真新しいものは一つも見当たらなかった。

「寒いな・・・・・・」
 
コートのポケットに携帯をしまって、凍えた手に息を吐きかける。

どうしてこんな所にいるんだろう。

私はもう一度、ちっぽけな公園に目を向ける。

確か・・・・・・午前中、弁護士事務所に立ち寄って―――。

亮介の公判に備えて弁護の相談をしたんだった。

そして弁護報酬の話になって・・・・・・。

そうだ!! こんなところで、ぼうっとしてる場合じゃなかった。何とか金策を考えなければ・・・・・・。




私は、右足を踏み出そうとして―――。

そして、思い出した。

自分が先ほどまで、リハビリ施設に通っていたことを。

上半身がぐらりと揺れて、一気に平衡感覚が失われていく―――。

まだ・・・・・・左足の傷が完治していないのだ。

少しずつ傾いてゆく体―――。

松葉杖は・・・・・・確かベンチに立て掛けたまま。

そう気づいた時には、すでに遅かった。

私の体は左半身を下にするようにして―――。

公園の硬い砂の上に倒れていたのである。


<第15章 君の名は( 27 )につづく>



スポンサーサイト



▼ランキングに参加しています。
ランキング用人気ブログランキングBブログランキング・にほんブログ村へ
▲ポチポチっと応援お願いします。

この記事のトラックバックURL

http://imagina.blog115.fc2.com/tb.php/195-ca9c141c

コメント

あ!すごい!
もう復活されたんですか~!!
応援ポチだけしに来たのに、続きが読めてとっても嬉しかったです!
私は風邪引いて、治ったのに喉の調子がずっと悪いです。
奈緒さんも、そんなことにならないように、ちゃんと治してくださいね。
お帰りなさい~

ん?恭介と話した記憶がないのか?いや、ここで気付くはず・・・・期待してます。

足、大丈夫か!!!!!!!!!

応援と期待にポチッと
奈緒さん、こんばんは(^-^)ノ

あう!もう具合は大丈夫なのですか?(>_<)ヽ
ご無理なさらないで下さいね(;.;)
むむむ!あの狂介や茜との会話の記憶が?!
一波乱有りそうななさそうな気になる展開です~(*^。^*)σファブィ!
あちら側からの電話の内容をすっかり忘れて、
どんな新しい未来に出会うんでしょうか。

いいことあるのかな。
ポチッと。
ナッツ様・Mr.様・みぃち様・銀河系一朗様
ナッツ様
私も、まだせきがひどくて・・・・・。
のどがいがいがです。
ナッツ様も、お体には十分気を付けてくださいね~。
応援ありがとうございます。

Mr.様
お~。なんとか"記憶"のことが皆さんに伝わったようで。
アップするまでどきどきだったんですよね~。
分かりにくくないか・・・・・。
さて、どう展開させようか・・・・・悩みます(笑)
応援ありがとうございます。

みぃち様
そうなんですよね~。ちょっと主人公の様子がおかしい。
そこが皆様に伝われば、書いたかいがあります。
次回・・・・・・いえない(笑)
応援ありがとうございます。

銀河系一朗様
ええ。必要不可欠な描写なんですよね~。
この"記憶"について。
あと3話位で、ほぼ事件の発端も分かる・・・・・はず。
応援ありがとうございます。

コメントする


管理者にだけ表示を許可する


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

コメントをプレビューする?

Template Designed by DW99

フィードメーター - i 「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します! track feed