FC2ブログ

お知らせとお詫び

当サイト管理人について

はじめまして、omuと申すものです。当サイトの画像の作成を担当していました。

さて、管理人の慧神奈緒ですが、心無い者の手によって、現在更新が出来ない状況下に置かれているようです。
焼け出されて一命は取りとめたという話を、人づてに耳にしましたが、詳しい話はまだよくわかっていません。 いずれ、本人の口から語られる日がくることを願っていますが、今のところそれがいつになるのかも不明です。
とりあえず、不定期にサイトを確認させていただいて、スパムコメントの整理だけを行わせていただきます。
作品を読んで下さっている方には、管理人に代わってお詫びさせていただきます。

敬具

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▼ランキングに参加しています。
ランキング用人気ブログランキングBブログランキング・にほんブログ村へ
▲ポチポチっと応援お願いします。

第4章 別れ(4)

第4章 別れ( 4 )

君島絵里香は大学の法医学教室にも所属している医師だった。

時折、監察医として検案等に立ち会ったりするほど優秀で、早坂や瀬崎と知り合ったのもその時だったらしい。

私と早坂とは五年ほど前のとある事件で知り合った。

彼は私より四つほど年上だったが、それ以来なんとなくウマが合ってたびたび酒を酌み交わすことがあった。

ある時、誘われて向かったバーで彼女は早坂の横に座っていた。

もう一人みどりという女性がいて「人数合わせに呼ばれたのか」と気分を害した記憶がある。

皆優秀で難しい医学用語や犯罪用語が飛び交う中、私一人話しに入ることが出来ず、酒ばかりが進んだものだ。

そんな私に気付いてか、絵里香が化粧室から戻るときに私の横に座った。

構うことなくバーボンを飲んでいた私に、

「あなた、名前はなんていうの・・・・?どこかで会ったことない?」
 
と、聞いてきたのである。

いい加減酔っていた私は、さっき早坂が紹介した旨を伝えてバーボンを一気に飲み干した。

「フルネーム!!名字は聞いたけど名前はまだ聞いてないわ」

と、にっこりと微笑む。

その笑顔がはっとするほど美しく見えて、おずおずと名前を答えたことを覚えている。

その後も彼女はいろいろと質問をしてきて、私は照れを隠そうとしてどんどん酒が進んだ。

どれくらい時間がたったのだろう・・・・。

「そろそろ帰ろう・・・・」

と、彼女が席を立った時には早坂とみどりの姿は店にはなかった。

かなり前に事件の呼び出しがあって飛び出していったのだという。

店を出ると風が冷たく、足元がおぼつかない私は彼女に支えられて、なんとかタクシーに乗りこむことが出来た。

彼女が運転手に何か言っているのが聞こえたような気がしたのだが、私の記憶はそこでぷっつりと途切れてしまったのだった。


<第4章 別れ( 5 )につづく>



スポンサーサイト
▼ランキングに参加しています。
ランキング用人気ブログランキングBブログランキング・にほんブログ村へ
▲ポチポチっと応援お願いします。

この記事のトラックバックURL

http://imagina.blog115.fc2.com/tb.php/37-a4fb4fc9

コメント

 こんばんは。
 さっそくのご訪問を頂き、ありがとうございます。また丁寧なコメントまで頂き、恐縮です。
 リンクの件はフリーですので、OKです。見つけても怒ったりしません(笑)
 わたしの方はこれまでどなたのサイトにもリンクを張ったことがないのですが、相互でとおっしゃられるのでしたらそのようにします。
 望まれるままでけっこうですよ。お申し出を頂いた限り、忠実にお応えしたいと思っております。なんだか、男みたいなせりふになってますね。我ながらきょうは変です。
 また伺いますので、希望があればこのコメの下にでも載せておいてください。おやすみなさい。

 
 ランキングのお返しを忘れるところでした(笑)
 二つですね。
 押して帰ります。
 こんどこそおやすみなさい。
紗羅の木様
まずはリンクの件ありがとうございます。

それと相互リンクの件ですが、紗羅の木様におまかせいたします。

いままでリンクをしてこなかったのには何か訳があるのかもしれませんし^^
ランキングポチもありがとうございます^^

私も毎日立ち寄らせていただいて、小説拝見しながら、ポチっと応援させていただきます。
第四章は
一見ばらばらに感じられたエピソードが集約化していって、読ませる力に向かっていっているように思われます。次を読むのが楽しみになってくる描き方ですね。
御堂なかよし様
読んでいただいてありがとうございます^^

今まで時系列がばらばらだった物語は、君島絵里香の死から、時系列通りに進んでいきます。

そして、いずれ。

どうぞまたお暇なときにでも、いらしてくださいませ^^

コメントする


管理者にだけ表示を許可する


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

コメントをプレビューする?

Template Designed by DW99

フィードメーター - i 「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します! track feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。