FC2ブログ

お知らせとお詫び

当サイト管理人について

はじめまして、omuと申すものです。当サイトの画像の作成を担当していました。

さて、管理人の慧神奈緒ですが、心無い者の手によって、現在更新が出来ない状況下に置かれているようです。
焼け出されて一命は取りとめたという話を、人づてに耳にしましたが、詳しい話はまだよくわかっていません。 いずれ、本人の口から語られる日がくることを願っていますが、今のところそれがいつになるのかも不明です。
とりあえず、不定期にサイトを確認させていただいて、スパムコメントの整理だけを行わせていただきます。
作品を読んで下さっている方には、管理人に代わってお詫びさせていただきます。

敬具

第8章 接触(6)

第8章 接触( 6 )

「それはさておき、君さっき踊り場で何をしてたんだい?」
 
唐突な質問に私は困ってしまった。

神谷が言っているのは「それ」を見ていた時の私のことであったからだ。

その存在はどうやら他の人間には見えていない。

私が創り出した幻覚かも知れないのだから・・・・・・。

返答に躊躇していると、

「そうか。君等にも見えたのか」
 
と、神谷が考え込む仕草をする。

その言葉に私は、思わずワントーン高い声で、

「あなたにも見えたんですか?」

と言ってしまった後、ふと疑問に思った。

「・・・・・・今、君等って言いました?」

「ん?・・・・・・ああ、こっちの話だ」
 
同じ物を共有できる相手に対し、人間は心を容易く開いてしまうものなのだろう。

私は会ったばかりの神谷にまくし立てるように「それ」についての疑問を投げかける。

神谷はじっと私の目を見つめていたが、言葉が途切れたところでゆっくと話し始めた。

「誰にでも見える訳じゃないんだ。ただし、見た人間は”存在”を奪い取られる。そしてもう今まで通りの生活は出来ない。
残された道はたった二つ・・・・・・。残るか、それとも見守るか。命が尽きるまで・・・・・・ね。」


「それじゃ・・・・・・」

「いや・・・・・・どうやら君等は例外らしい」

神谷はそこまで言って私からふと目をそらした。

「待てよ・・・・・・同じ"ファントム"ではないということか・・・・・・・だとすると・・・・・・まさかな」
 
まるで独り言のような、やっと聞き取れるほどの声で神谷はそう言ったかと思うと、

「ふむ・・・・・。君等は面白いな。何かあったらそこに連絡するといい。ああ、それと全てが片付いたらもう一度会おう」

ポンポンッと私の肩を叩いて、一方的に私の元を離れていってしまったのだ。

私はなんとなく消化不良のまま、ただ神谷を見送ることしか出来なかったのである。

後から気づくことになるのだが、私の上着の内ポケットにはしっかりと彼の名詞が入っていたのだった。


<第8章 接触( 7 )につづく>



スポンサーサイト



▼ランキングに参加しています。
ランキング用人気ブログランキングBブログランキング・にほんブログ村へ
▲ポチポチっと応援お願いします。

この記事のトラックバックURL

http://imagina.blog115.fc2.com/tb.php/74-83376fd3

コメント

うう、気になる。
なぜ神谷は『君等』と呼ぶんだろう。

私のポケットにも名刺入れといてくれ(笑)
ポチッと。
うーん、気になる(笑)
待てよ……同じ“ファントム”ではないということか……だとすると……ファブィ。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
『同じ物を共有できる相手に対し、人間は心を容易く開いてしまうものなのだろう。』

この台詞がまさにその通りのため惹かれました。
そして神谷…惹かれました(ぇ)。名刺くれー
『君等』とはどういうことなのだろう・・・
しかも『例外』??

神谷さん、いろいろと気になりますよ。。。でも、ナイスです(ぇ

続きを楽しみに応援ぽちっ☆
銀河系一朗様・タンスにゴンザレス様・龍伯様・鳳桜鈴華様
銀河系一朗様
君等と呼ぶ理由は・・・・・・あっちの話なので、今回はあまり気にする必要はない模様であります^^>
するっとスルーしてくださいまし。

タンスにゴンザレス様
ええ。ファントムは少なくとも2体以上いる!?それっていったい何を意味しているのか・・・・・途方もない物語の予感が・・・・(汗)
ファヴィありがとございます。

龍伯様
ええ^^類は友をよぶ!?これだとあんまりいい意味ではないですけど・・・・。
趣味が会うと仲良くなりやすいですよねw
名詞今度作っておきます・・・・・(ウソ)

鳳桜鈴華様
そうですね・・・・・茜がファントムに襲われたくだりがどこかにかかれてましたけど、多分この神谷も"奪われた者”なのでしょうね。

神谷さんは美形らしいです(笑)
主人公が絵里香との関係を疑うくらいイイオトコ。
応援ありがとうございます。
シンΨ様
マジックできたらかっこいいですよね。

私は手先が不器用なので・・・・・無理ぽです。

誤字のご指摘ありがとうございます^^

消化不良
 こんばんは。
 更新、うちはまだですが、ちょっと休憩です。
 うん、今夜のはわたしも消化不良ですね。ファントム、出てきてみろって感じ。もうちょいですね。全貌が見えるまで。
 奈緒さん、がんばれ (笑) ポチです。
  
シンも不器用なんだけどさぁ
あれなんだよなぁ……
たぶんSのせいだろうな……
そのうちニャーゴに書かれるかな……

マジックファブィ
紗羅の木様・見習猫シンΨ様
紗羅の木様

消化不良・・・・・・w
実は私の中でもファントムというのはまだ謎の存在だったりして。
設定は詳しくあるんですけど。
ただし、この「儚き流星」では、ファントムの設定が無くても、物語は完結できるよう配慮してます。

胃腸薬的なコメント処方しておきます。
次の方~どうぞ~w
ポチありがとうございます^^


見習猫シンΨ様

え・・・・Sって何です?w
さては謎かけですか!?
0025に早急に依頼せねば!!
ファヴィありがとです~。

コメントする


管理者にだけ表示を許可する


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

コメントをプレビューする?

Template Designed by DW99

フィードメーター - i 「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します! track feed