FC2ブログ

お知らせとお詫び

当サイト管理人について

はじめまして、omuと申すものです。当サイトの画像の作成を担当していました。

さて、管理人の慧神奈緒ですが、心無い者の手によって、現在更新が出来ない状況下に置かれているようです。
焼け出されて一命は取りとめたという話を、人づてに耳にしましたが、詳しい話はまだよくわかっていません。 いずれ、本人の口から語られる日がくることを願っていますが、今のところそれがいつになるのかも不明です。
とりあえず、不定期にサイトを確認させていただいて、スパムコメントの整理だけを行わせていただきます。
作品を読んで下さっている方には、管理人に代わってお詫びさせていただきます。

敬具

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▼ランキングに参加しています。
ランキング用人気ブログランキングBブログランキング・にほんブログ村へ
▲ポチポチっと応援お願いします。

第9章 追跡者(11)

第9章 追跡者( 11 )

内藤はいつの間にか立ち止まっていた。

―――そうだ。君島絵里香が現れたとき、私は決心したはずだ。

振りかかる火の粉はどんな手を使っても払いのけると・・・・・・。

内藤は大きくひとつ息をした。

混乱していた心に幾分か落ち着きが戻って来る。

まずは目の前の問題の解決―――。

それが最優先である。

握っていたグラスを洗面台で洗い、丁寧に水をふき取ると元あった食器棚に戻す。

あとはこの青酸カリを結城の衣服に忍ばせるだけ・・・・・・。

再び白い手袋を付けると内藤はその小瓶を手に取った。

―――阿久津亮介が生きていようが死んでいようが、たいした問題はない。

そうだ・・・・・・。結城の携帯に着信履歴が残っているだろう。そこから・・・・・・。


すっかり冷静になった頭で、内藤は次の火の粉を振り払うための試算を始めたのだった。

自分の後方で、ゆっくりと開きはじめた扉に気が付かないまま・・・・・・。







「今、どこだ?」
 
瀬崎隆一郎が取った警察無線から斉藤篤志の声が飛び込んでくる。

「結城が通っている教会に向かっている所だ」

渋滞を抜け、車は猛スピードで街頭を駆け抜けている。

「丁度良かった。崎さん、先程早坂から110番通報があった。急いで現場に向かってくれ」

「早坂から?」

「ああ。詳しいことは分からんが結城が誰かに殺されかけたらしい」

「クソッ・・・・・遅かったか。それで結城は?」

「危ないらしい。毒を盛られたようだ」

「そうか・・・・・・」

「ところで、どうして早坂が?二係も動いてるのか?」

「いや。単独で動いたんだろうな。まったく、若い頃の誰かさんにそっくりだ」

「崎さん・・・・・勘弁してください」


斉藤は苦笑いをしながら頭を掻く。

「とりあえず。よろしくおねがいします」

「ああ」


そう言って瀬崎は無線を切った。

斉藤にはああいったものの、早坂は功を焦って行動するタイプではない。

彼の冷静で的確な状況判断力は、瀬崎も一目置いていた。

誰よりも早く結城の危険を察知したのであろう。

なんにせよ。早坂は今、犯人に一番近い場所にいるのだ。

いくら優秀であるとはいえ、犯人を検挙する瞬間が一番危うい。

・・・・・・嫌な予感がする。

長年の経験から来る瀬崎の勘は、まだ何かを警告しているのだ。

「急げ!!」

立ち並ぶビルの合間、やっと見えてきた十字架が鈍く光っていた。

街中を血の色に染める、真っ赤な夕日を浴びて・・・・・・。

<第10章 事実と真実( 1 )につづく>



スポンサーサイト
▼ランキングに参加しています。
ランキング用人気ブログランキングBブログランキング・にほんブログ村へ
▲ポチポチっと応援お願いします。

この記事のトラックバックURL

http://imagina.blog115.fc2.com/tb.php/87-e4bb793e

コメント

でた!!青酸カリwwアレは、針金?っぽい容器にいれて、タバコの中に入れて、スパイや工作員が敵にばれたときにタバコを噛み切って死ぬらしいですぞww応援ぽっちっと
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
青酸カリー
胃酸により生じたシアン化水素が呼吸によって肺から血液中に入り、重要臓器を細胞内低酸素により壊死させることで個体死に至るとされる。摂取した場合の症状としては、めまい、嘔吐、激しい動悸と頭痛などの急速な全身症状に続いて、アシドーシス(血液のpHが急低下する)による痙攣が起きる。致死量を超えている場合、適切な治療をしなければ15分以内に死亡する。死因は静脈血が明赤色(一酸化炭素中毒と同じ)などから判断できる。

とのことです。
応援ぽちっと

瀬崎が教会に急行。

自分が瀬崎だったら、現場に近づいた時、サイレンを鳴らすべきか、消すべきか非常に悩むだろうな。
応援ポチッと
見習猫シンΨ様・Mr.様・龍伯様・銀河系一朗様
見習猫シンΨ様
ご指摘ありがとうございます^^
早速訂正させていただきました。
ファヴィ感謝です。

Mr.様
情報ありがとうございます。
今度スパイ物でためすかも!?(笑)

龍伯様
ええ。胃酸と反応することで生じたシアン化水素が毒性を持っています。
俗にいう、アーモンド臭というのはこのシアン化水素の香りです。
ただし、この青酸カリーは文中にもありますが保存が難しいんですね。
太陽の光や、空気とふれると徐々に毒性が低下します。
入手ルートも限られますし、内藤がかなり粗悪な物をつかまれたという可能性がありますね^^
早坂がすぐに胃洗浄のようなことをしたのは、この胃液との反応を最小限に抑える目的だったのでしょう。
応援ポチありがとうございます。

銀河系一朗様
まあ、早坂が呼んだ救急車がもうすでに到着している可能性がありますから、瀬崎なら鳴らしながら行ったことでしょう^^
応援ポチありがとです^^
 こんばんは。 
 今夜は今までにない長文です(笑)
 瀬崎さんがやっぱり一番いかしてるじゃないですか☆ ご機嫌です。
 だんだんスリルが加速していきます(笑)
 うまく逮捕しろよ。
 おやすみなさい。ポチ。
 
こんばんは。
>自分の後方で、ゆっくりと開きはじめた扉に気が付かないまま・・・・・・。
たまりませんな。
逮捕劇も一筋縄ではいかないかも?
緊迫ファブィ。
紗羅の木様・タンスにゴンザレス様
紗羅の木様
ええ、なんだか最近、瀬崎が主人公なんじゃないかと、私でさえ思ってしまいます。
次の話の方が急展開します(笑)
ポチありがとうございます。

タンスにゴンザレス様
実は逮捕劇は・・・・・・おっと(笑)
次回顛末がわかります・・・・・多分
緊急ファヴィありがとうございます。
こんにちわ★
よっし!!久しぶりに読めました!!!ここまでだけれど^^;

スリル満載~~ww瀬崎さん頑張れ☆
青酸カリとかテレビでしか聞いたこと無かったので、リアルさにドキドキです!

でわ、また来ますね♪♪応援ぽちぽちぽちwww
鳳鈴桜華様
お仕事お忙しそうですね^^

お時間があるときにでものんびり読んでいただけたら幸いです^^

青酸カリ・・・・・自分でもベタな方法だなとおもいましたけど。

劣化が激しい有毒な薬物がほかに思いつきませんでした(汗)

応援ポチありがとうございました。

コメントする


管理者にだけ表示を許可する


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

コメントをプレビューする?

Template Designed by DW99

フィードメーター - i 「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します! track feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。